30代からのゆる糖質生活

標準体重から▲5㎏のダイエットに挑戦中。

痩せたらやりたかったこと①(糖質制限1年168日目 ▲9.2kg)

time 2019/01/30

管理人ののぞみです。 はじめましての方は→自己紹介

体重:60.3g
体脂肪率:29.6% 

旅行に行ってたり、 体調を崩していたりでブログの更新ができていませんでしたm(__)m


今月の体重推移 正月太りを解消し、旅行前までに少しでも落とそうと頑張りました。
旅行で1.6㎏ぐらい体重が増えました。
当分、この増えた分を落とすことに集中します。

sponsored link

痩せたらやりたかったこと

ずばり、
全身脱毛です!

前からやりたかったけど、
太っている姿をみせるのは恥ずかしくて…

標準体重まで落とせたので、
まぁまぁみれる身体になりました。

私が通っているところは、
美容皮膚科なので全身6回で完了する予定です。

1年後には、つるつる~♫

全身脱毛をやろうと思ったきっかけは、カミソリ負け。

肌がすごく荒れます。

肌が痒くなって、かいてしまって血がでるとか…

荒れるぐらいなら、剃らなくても良いと思いますが見た目がね…

完全に自己満です(‘◇’)ゞ

10代から続けてきたムダ毛処理から、解放されると想像するだけで気分があがります!!!!

痩せたことで、大好きだった美容ネタやコスメ関係へ堂々と手が出せる。

ようやく解禁♫

個人的には、デブって着飾っても映えないというか…
お金を費やすところが違うというか…
うまく言えませんが、 「美容にお金をかけるのは、痩せてから!」って思っていました。

デブがお洒落をしてはいけないことはないんですよ?

ただ私の場合、一番に優先することは「ダイエット」でした。

新しいコスメを買うにも、お洒落をするにもまずは痩せてから。

人並の体型になれると、不思議と自信がつきます。

ようやくスタートラインにたてた感覚です。

目標体重:55㎏
体脂肪率:25%

お正月と旅行が終わったので、ようやく集中できそうです(^^)

追記:
今回、色々情報収集していて「なるほどな」と思ったことが。
全身脱毛(特にVIO)は、「将来介護を受ける際のエチケットにもなる」ということ。
お世話をしてくれる方への配慮だそう。
デリケートゾーンを清潔に保てるので、感染症にもかかりにくいだとか。
今の時代に合った考え方ですねー。

sponsored link



sponsored link