30代からのゆる糖質生活

標準体重から▲5㎏のダイエットに挑戦中。ダイエットアプリあすけん導入。

太っていた頃の写真(糖質制限1年108日目 ▲10.1kg)

time 2018/12/04

管理人ののぞみです。
はじめましての方は→自己紹介

体重:59.4kg
体脂肪率:29.1%

12月ですねー。
今年ものこりわずか…。
最近、色々と多忙でブログを更新できておりませんm(__)m

あすけんは、継続できています。
導入前するまで60㎏以下をキープするのが難しかったですが、ここ最近は平均59.5㎏あたりをキープできております。
この調子であれば、今月も新記録を更新できるのではないかと(^^♪

 

この前、昔の写真を見返していたところ。
かなり驚きのものがでてきました(◎_◎;)

3年前、沖縄に行った時の写真

腕が…
体型かくしの水着もなんだかね…
太さを助長している…
(何を着ても不格好だろう(^^;))

この頃の体重は、65~67㎏だったかと思います。

体重ピークの少し手前の時期ですね。
当時、太っている認識はありましたがさほど焦っていませんでした。
「ちょっと太っているぐらい」という認識。
今、太っていた頃の写真をみると「恥ずかしすぎて」死にたくなる…
これでよく日常生活を送っていたな…と。
当時、旅行写真をみてもここまでの嫌悪感は抱いていませんでした。
どんだけ自分を美化していたんでしょう。

 

最近の写真はこんな感じ。

ポーズも服装も違うので比較しづらいですね。。
腕の太さの変化が伝われば…。

 

太っている人に対して、
「そこまで太るまでに、途中で気付かなかったの?」という人がたまにいますが、
私の場合、
「太っていることに気づいてはいるけど、そこまでヤバイと思っていない」という感覚だったのかな。。
太っていく最中は自覚ありませんでした。
つい最近、昔の写真を見返すまで
「ちょっとポッチャリぐらいでしょー」って思ってましたからw

 

・規則正しい生活
・食生活を整える
・外食は極力控える

この3点、かなり大事。
ちなみに不規則な仕事をしていた時、「規則正しい生活」という言葉が大嫌いでした。
(したくてもできないんだよ!怒、みたいな)
痩せた今、とても大事だったということを認識しています。
20代~不規則な生活だったので完全にマヒしていました。
このご時世、生活スタイルが多様化しているので何が正解かはないですけどね。


まとめ♪
太っている頃の写真をみて、気が引き締まりました。
気が緩みそうなとき、見返します。
目標までまだ遠いので、引き続き頑張ります!


では、また(^_-)-☆

役に立ったと思ったら1クリックお願いします(^^
リンク先は人気ブログランキングです。

sponsored link



sponsored link