30代からのゆる糖質生活

30代主婦のライフログです。1カ月マイナス1kgペースでダイエット中。一生続けられる食生活を模索しています!

糖質制限109日目(開始から▲4.5㎏)ダイエットのモチベーションを保つ方法

time 2017/12/07

こんばんは!

のぞみです。自己紹介→

皆さんのダイエットを続けるモチベーションはなんですか?

糖質制限を開始して3カ月経ちますが、体重が落ちるペースが遅いので何度か挫折しそうになったことがあります。

30代半ばってこんなにも痩せづらいものなのでしょうか…

一カ月の体重目標を高く設定していたら、途中でくじけていたと思います。

日々、自分に言い聞かしています。

「急いで痩せる必要はないから、大丈夫だよ」と。

ダイエットは自分との闘いですので、いかにモチベーションを落とさないかが大事です。

モチベーションの保ち方は人それぞれ。

大事な予定が控えていれば、急いで痩せないといけないし。

「何のために痩せるのか」という目標設定はモチベーション維持に必要です。

私は太っていることに対し劣等感があります。

痩せたら洋服を綺麗に着こなせるし、絶対今より自分に自信が持てるでしょう。

洋服を買いにいっても、サイズの心配をしなくて大丈夫だし!

絶対痩せたほうが良いことがたくさんありますよね。

ダイエットの成功の秘訣は、「継続すること」です。

ダイエット方法は、継続できるものであればなんでも大丈夫!

継続するためには、「無理しすぎないこと」です。

急に無理をするのではなく、はじめは徐々にならしていく程度でやったほうが長く続きます。

あと、やろうとしているダイエット方法は「一生続けられるのか」という視点で考えるのも重要です。

どんなダイエットも継続できれば痩せますが、止めて元の生活に戻ればリバウンドします。

自分に合うダイエット方法を見つけることも、モチベーションを保つためのポイントですね。

sponsored link

本日の食事記録

6:00 カフェオレ ※糖質3g(ブレンディカロリーハーフを2本使用)

おすすめ記事:糖質制限中におすすめ!糖質1.5g ブレンディカロリーハーフ

ニューヨークシティサンド(メイプルウォールナッツキャラメル) ※糖質10g

限定フレーバー、全部食べ終わりました。

東京駅に行く機会がありましたら、大丸東京店に立ち寄ってみてください!

平均30分は並ばないと購入できませんが、ここのキャラメルサンドはおすすめです。

N.Y.C.SANDホームページ

ちなみに、羽田空港店もあります。こちらはあまり並ばないみたい(^^)

 

9:15 朝食 糖質量合計 約 6g

・豚汁(豚肉、長ネギ、大根、人参、こんにゃく、薄揚げ)※糖質5g

・ゆでたまご ※糖質0.2g

・菜の花のおひたし

 

昼食 なし

 

16:00 夕食 糖質量合計 約5g

・厚揚げとひき肉炒め

・人参しりしり

・キャベツ炒め

人参は100gあたりの糖質は約6g。

野菜の中では糖質が高めですが、食べ過ぎなければ大丈夫です。

 

食後のデザート パルム(キャラメルマキアート味) ※糖質12g

 

1日の糖質量合計:約36g

 

今朝の体重記録

体重65.0㎏

体脂肪率34.7%

体重が、ダイエット開始して最小値を記録しました(*^^)v

64㎏台まであと少しです。

体脂肪がなぁ、、、減らない。

同じようなペースで減ってくれないと、後々大変な想いをしそうです。。

↓ブログランキングに参加中。クリック頂けるとランキングに反映します!

sponsored link



sponsored link