30代からのゆる糖質生活

一生続けられる食生活を模索中。1カ月マイナス1kgペースのダイエット。

糖質制限98日目(開始から▲4.2kg)生理中の過ごし方

time 2017/11/26

こんばんは!

のぞみです。自己紹介→

今日は少しデリケートなお話を。

生理中の症状って個人差がかなりありますよね。

わたしは生理痛が割と強くでるほうです。

経血量が多い2日間は、身体がだるいし、眠いし、とにかく体調が悪いです。

前回、生理中にもかかわらず奇跡的に体調が良かったので「糖質制限のおかげ?」なんて思っていましたがあまり関係ないようです(^^;)

可能であれば、経血量が多い時は1日家でゆっくり休みます。

私は生理4日目あたりまでは、「リラックスデー」と称し、なるべくゆっくり身体を休めるように意識しています。

極力我慢しないこと。

気持ちをゆったりさせることを意識します。

ダイエット中で注意したいのは、我慢しなくて良い=暴飲暴食をしてOKではないということ。

休日であれば、ベッドでごろごろして身体の緊張を緩めるのが良いですよ。

できればスマホもPCもいじらず、目や頭を休ませるのをおすすめします。

仕事の日であれば、寄り道せずに帰宅したり頑張り過ぎないように意識をすると良さそうです。

しかし、自分から「今日は生理なの」ってなかなか言いづらいですよね(^^;)

生理痛の辛さを理解できない人も多いでしょうし…。

現代の女性は本当に忙しい…。

体調が優れなくても、無理して動いている方多いと思います。

あまりまとまっていないですが、「生理中はなるべく自分を労わりましょう」っていうことを伝えたいです!

自分を守れるのは自分しかいないので、生理痛にかかわらず体調が悪い時は思い切って休むことも大事です。

sponsored link

本日の食事記録

6:30 カフェオレ ※糖質3g(ブレンディカロリーハーフを2本使用)

おすすめ記事:糖質制限中におすすめ!糖質1.5g ブレンディカロリーハーフ

 

10:00 朝食 糖質量合計 約8g

・プロテインバー(半分)※糖質3.5g

・キリ クリームチーズ ※糖質1.5g

・ゆでたまご ※糖質0.2g

・ウィンナー 3本 ※糖質1.8g

・サラダ(豆苗、ミニトマト)

 

昼食 なし

生理痛が重かったので、昼寝していました(つ∀-)

 

15:50 間食 糖質量合計 約10g

・カフェオレ ※糖質3g

・ソイジョイ ※糖質5.9g

LOHACOの商品ページにとびます→SOYJOY クリスピータイプ

ホワイトマカダミア味が一番美味しい(^^)

・キリ クリームチーズ ※糖質1.5g

 

17:30 夕食 糖質量合計 約10g

・しゃぶしゃぶ(豚肉、キャベツ、長ネギ、豆腐、えりんぎ)

・浅漬け

食材自体にはほとんど糖質は含まれていません。

ポン酢とごまだれの糖質が5~10g程かなぁと思います。

毎晩、夕食をしゃぶしゃぶにしたら痩せそう(^^♪

 

1日の糖質量合計:約31g

今朝の体重記録

体重65.3kg

体脂肪率34.4%

体重が昨日より0.1㎏減少。

昨日、ケーキ食べましたが増えていない…

そもそも体重の増減は1日単位で気にするものでもないのですが(^^;)

ダイエット中は気にしてしまいます。

食べ過ぎた翌日に体重が増える原因は、「塩分」摂り過ぎというのも理由としてありそうですね。

今日食べる量を調整したので、このまま増えないで欲しいです。

では、また(^_-)-☆

↓ブログランキングに参加中。クリック頂けるとランキングに反映します!

sponsored link



sponsored link