30代からのゆる糖質生活

一生続けられる食生活を模索中。1カ月マイナス1kgペースのダイエット。

*ゆる糖質制限*2ヶ月目突入 ダイエットルールの追加

time 2017/09/21

減量するにあたり、開始時にいくつかルールを設定していました。

過去記事→新しいことをはじはじめるより、悪い習慣を断つ

開始してから1か月経過したので、決めたルールを守られたかどうか新たに追加したいルールなどをまとめたいと思います。

開始時に設定したルール

◎完璧 ○大体守れた △もうひと頑張り ☓全くダメ

①1日の糖質摂取量は130gまで 

②18:00以降は食べない 

③食べたものを記録する(レコーディング)

④よく噛んで食べる 

⑤満腹になるまで食べない(残す勇気を)

⑥禁酒 

⑦お菓子の常備をやめる 

振り返ると、割と守られていたと思います!

特に一番驚いているのは⑥禁酒です。

この一ヶ月一滴もお酒を飲んでいません!

飲み会がなかったおかげもありますが、飲みたいと思ってもグッと我慢できました。

今までは、ストレスと惰性で飲んでいた部分があるのかな…。

日によっては炭酸水で気持ちを紛らわしていましたよ。

飲むと食欲が出てしまうので、断つことができてとても嬉しいです。

何より節約になりますね。

③の食べた物を記録するはブログの更新をする必要があったので続きました。

自分が何を食べているか把握するためにレコーディングすることは大事ですね!

引き続き続けます。

⑤の満腹になるまで食べないは、ホテルブッフェに行った日がありかなり食べすぎました(^_^;)

別の日には、ラーメンと餃子を食べたり…。

このルールを設けた以上、食べ放題はもう行かないと思います。

何より、1ヶ月糖質制限をやっていると少量で満足できるようになりました。

衝動的に食べることがなくなり、食欲が正常になってように感じます。

わたしにとっては、かなりの成長です!

2ヶ月目に新たに追加する習慣

・毎朝ストレッチをする

夜のストレッチも良いですが、朝のストレッチのほうが身体の代謝アップにつながることが分かりました。

午前中の運動のほうが、痩せやすいという理屈と同じです。

朝にランニングやウォーキングすることが理想ですが、私にはハードルが高いのでとりあえずはストレッチから始めることにします。

・水を1日3リットル以上飲む

水分をたくさん飲むことは、代謝アップや腸内環境向上、デトックス効果があると言われています。

今まであまり意識しておらず、喉が渇いたときに飲む程度だったので3リットルは飲んでいませんでした。

まとめ

2ヶ月目の食生活改善ルールは下記です!

①1日の糖質摂取量は130gまで

②18:00以降は食べない

③食べたものを記録する(レコーディング)

④よく噛んで食べる

⑤満腹になるまで食べない(残す勇気を)

⑥禁酒

⑦お菓子の常備をやめる ※高カカオのチョコレートはOK

⑧毎朝ストレッチをする

⑨水を1日3リットル以上飲む

継続させるためには、ハードルを低くすること!です。

ダイエットは短期間で挑もうとするとハードルを高くしがちになります。

ハードルが高いと当然苦しいし辛いです。

個人差や好みもあると思いますが、長期で計画を立てたほうが気持ちに余裕がもてますよ。

低いハードルでも、達成できると嬉しいものです。

今まで出来なかったことなので、一種の成功体験と思っています。

では!2ヶ月目も楽しんでやっていこうと思います!

ブログランキングに参加しています。押して頂けると励みになります!

レコーディングダイエットランキング

にほんブログ村 ダイエットブログ 30代女性のダイエットへ
にほんブログ村

sponsored link



sponsored link