30代からのゆる糖質生活

一生続けられる食生活を模索中。1カ月マイナス1kgペースのダイエット。

自己紹介

はじめまして。

ブログをご覧頂きありがとうございます!

管理人ののぞみと申します。

在住:関東

年齢:35歳

職業:主婦(扶養範囲内で働いています)

身長:165㎝

体重:69.5㎏(2017年8月21日ダイエット開始時)

2017/9/1 69.0kg

2017/10/1 67.8kg

2017/11/1 66.5kg

2017/12/1 65.2kg

2018/1/1 63.9kg

2018/2/1 62.5kg

2018/3/1 61.5㎏

2018/4/1 61.8kg(開始から▲7.7㎏)

 

定期的にダイエットの振り返りをしています→

目標体重:59.9㎏(とりあえず標準体重を目指す)

家族構成:夫と猫1匹

興味あること:ダイエット、美容、コスメ、カメラ、お金のやりくり

 

10年以上フルタイムで会社勤めしていましたが、2017年7月で退職し専業主婦になりました。
(現在は週3~4日で働いています)

同じ頃に体重がピークに達し、本気でダイエットを決意!

同時にブログもスタートさせました。

目指しているのは一生続けられる食生活です。

どんなダイエットも止めてしまってはリバウンドします。

続けられるダイエットでないと意味がないのです。

1カ月マイナス1㎏のペースでも十分!

1年続ければマイナス12㎏です(^^)

 

35歳を迎えた時に、終活を意識しはじめました。

おすすめ記事:35歳になりました。終活をはじめます。

 

糖質制限を開始した時は、1日の糖質摂取量を130g以内と設定していました。

おすすめ記事:糖質制限初心者におすすめする1日糖質130g以内の「ゆる糖質制限」

徐々に糖質オフの生活になれ、今ではほとんどご飯やパンは口にしません。

現在は、平均1日40gほど糖質を摂取しています。

↑仕事を再開してから、エネルギー不足を感じ朝か昼は炭水化物を摂ることが増えました。

3月中旬から糖質摂取量を1日100gへ変更。

体重が増加するようであれば、再度控えます。

 

糖質制限をはじめる前は毎日のように飲酒していましたが、現在ではほとんど飲んでいません。

断酒の秘訣は自分でもよく分かりませんが、「飲酒をすると食べ過ぎてしまう」ので我慢できているのかもしれません。

節約の効果が出ている点も、大きいでしょう。

 

運動は大の苦手です。

いつも「やりたい」と口だけで終わってしまいます。。

嫌々やっても効果が出づらいし、継続できないので無理にはやりません。

しかし、健やかな食生活には適度な運動が必要です。

そのうち習慣にできるような何かを見つけます。。

 

同年代の方、ダイエットを頑張っている方に役に立つようなブログをお届けしていきます(^_-)-☆

よろしくお願いします!

(2018年4月6日更新)

sponsored link



sponsored link